某大学生のハテナな毎日

某大学生によるエンターテイメントデス

受験の心構え

もう自分がセンター試験を受けてから大分時間がたちました。。。

月日って恐ろしいものですよね…
今日はなんでこんな話題にしたのか
理由は今年受験があるなぁ、、、一回自分の体験振り返っておこうかなぁって感じです。
受験といっても資格の試験なので仮面浪人とかしてるわけじゃないです笑

毎年始まる受験戦争、それに巻き込まれる受験生
それによって見事な社会の縮図が完成しますね;;

それは仕方のないことなのですが、18にも満たない子達にとってはかなり酷ですよね。
まぁ誰しもが通る道ではあるのですがね、、
最近は幼稚舎から受験する親子が増えているそうで、益々日本の受験ビジネスは発展しそうです笑
待機児童とか騒がれているのにこういったビジネスが発展していくのはなにか複雑ですけど……

話が変な方向に行っちゃいましたが、自分が受験をした時はめちゃめちゃ緊張してしまって普段しないようなミスをしてとても落ち込みました。
この受験体験で自分が何を学んだのかというと、極度の緊張は身を滅ぼしますね、はい。
自分が今までどんなに勉強してようとも本番で力を出せなければ何の意味もありませんから…

なんで自分は資格試験の際は肩の力を抜いてリラックスして試験を受けようと思います。
まぁ、これは意識してやると逆に力入っちゃうので試験を受ける前のルーティンをつくっておくといいと思います。

身のある話ではありませんでしたが、自分の過去の失敗を振り返ってみました。
皆さんも何か大切な試験がある時、一旦立ち止まって一息つくといいと思います。

それでは〜