読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某大学生のハテナな毎日

某大学生によるエンターテイメントデス

人生が変わる・・かも! おすすめの漫画・ラノベ 三選

さて、某大学生です。

世の中にはたくさんの本であふれています。

とっかかり難い本は多いですが、最近は手軽に読める本も多くなってきています。

気軽に読めて、泣けたり、、笑えたり、、今回はそんな本を紹介しますね〜

今回は独断と偏見でおすすめのラノベ・漫画を紹介していきます!

 一つ目は、、、

キノの旅

 

 

老舗というか大分長く続いているラノベの一つです。

簡単なストーリはこちら

旅人のキノが相棒でモトラドエルメスと旅をしながら、様々な国を巡るという短編、1話完結型のファンタジーである。

キノの旅のいいところは一話完結型という形態をとっていることです。

主人公であるキノが世界に点在している国々を旅するというお話です。とても人間味があるストーリになっています。

国によって法律も価値観も異なっており、人以外のものが喋ったりすることができるため、ファンタジー的要素も含んでいます。

僕がこの本をおすすめする理由として一冊ごとに付けられているポエムみたいなものがあるんですけど、それが深くて、、、

またストーリにも関係してくるんですけど・・・・。

例えば「誓えないと誓えます 誓わないと誓います 誓えないと誓えます」とか人って何か書いてる感じがして好きです。

ちなみにキノは女子です・・・・・。

 

さて次ですが、、、

僕らはみんな河合荘

ですね。

 

 

これは、ほんのり甘い恋愛漫画(日常系)

なんか色々な要素が混ざっているんで中々に説明しづらいですけど、本当にムズムズして甘酸っぱい恋愛しますよ笑

男子高校生・宇佐和成は親の転勤により、食事付きの下宿「河合荘」で一人暮らしをすることとなった。そこには宇佐にとって憧れの先輩である女子高生・河合律も住んでおり、宇佐は「彼女と共に、穏やかで充実した高校生活を送りたい」と願う。だが彼女は無愛想で、いつも本に夢中で心を開こうとしない。なんとか彼女に近づきたい宇佐であったが、河合荘の住人は律以外も強烈な人ばかり。宇佐和成自身の「人との距離をつかむのがうまい」性格(あだ名が変ショリ君(変人処理)のおかげで、周辺の人々同士のコミュニケーションが広がっていき、その中心的な役割を果たすようになっていく。それに伴い徐々に律と心の距離を詰めるようになり、これに応えるように彼女の中でも宇佐の存在がどんどん大きくなっていく。

この2人の距離感が大好きです。(僕は律先輩が大好きです。)

心の中で「そこいけよっ!!」とか「告れよ!!!」とか叫んでます。

なんかすんごい純粋なんです。心が洗われます。

なんで人生が変わるかもなんて、たいそうなお題を付けたくせに恋愛モノなんだよとかツッコミがきそうですので、、、

これを選んだ理由はですね、河合荘内の日常ってみんな一度は経験してみたいなって思うかもしれないです。

けど、みなさんが送ってる日常も、もしかしたら誰かに羨ましいって思われる日常かもしれないですよ・・・?

どんな日常でも大切なんだなって考えさせられる漫画だから選びました。

 

さて最後ですが、、、

ハヤテのごとく

 

ハヤテのごとく! 1 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 1 (少年サンデーコミックス)

 

 

 

 

これは中々に面白いです。ハヤテが超善人なのがいいです・・。

ひょんなことから1億超もの借金を追うことになった高校一年生の綾崎ハヤテ三千院ナギの執事をすることに・・・・

ハヤテの人生が不憫すぎて泣けてきます。

幼少期の話は涙腺崩壊しました、、、、

ナギの精神的成長が見どころだと思います。

超わがままなお嬢様が段々人間的に成長し、それを個性的なキャラたちが支えて行く、、

一度見ているといいですよ!!!!!

 

さて3つ紹介してきました。

こんなのが人生変えるかよと思った人も多いでしょう。

けど僕は割と大きな影響受けました笑

漫画読まない人でも騙されたと思って一度読んで見てください!

 

今日はこのへんで、それでは〜

 

twitter